The One Hundred
100 Fort Greene Place,
Brooklyn, NY 11217
phone 718-624-8313
info@theonehundred.com

home about us rooms services rates special map & location reservations request form faq contact us news blog


日本でのお問い合わせ
大阪パインコーン

〒560-0002
大阪府豊中市春日町3-9-13
PHONE:06-6850-1319
FAX:06-6850-2211
営業時間 火曜日〜日曜日
朝10時から夕方5時まで
ワンハンドレッドは「おしゃれな友人宅を訪ねているような安心と快適さのある宿」をコンセプトに、2001年にオープンした、わずか5部屋のみの小さなベッド&ブレックファーストです。

*早朝深夜のチェックイン、チェックアウトを含めた24時間対応の完全サポート。
*無料ワイヤレスネットワーク、MAC、プリンターの無料レンタル。
*通常の洋食メニュー以外にも和食、アレルギー対応食等のご用意。
 早朝出発、深夜到着の方の為の軽食のご用意。
*加湿器、空気清浄機、予備暖房機の無料レンタル。
*ランドリーサービス
*英語通訳サービス


ワンハンドレッドだからこそできる、こだわりのサービスが自慢です。

 ワンハンドレッドは、旅で出会った優しい人達への感謝の気持ちと友情から始まっています。

 昔、カイロから大晦日のアテネに到着し、安宿を探し歩いた事があります。
 みぞれ混じりの雨に体が冷たくなり、バックパックが食い込んだ背中が痛くなっても、予算内の安宿を見つける事が出来ず、とうとう途方に暮れて、当時の自分には手の届かない料金のホテルのロビーの椅子に腰をかけると、立ち上がれないほど疲れきっている自分に気がつきました。

 フロントマンにしてはめずらしい かなり高齢の老人がやって来ると、「客室はありますよ。」と気遣ってくれます。「残念ながら、ここは高くて無理です。」と答える私に、人生においてお金よりも友情が大切だと彼に教えたという 彼の祖父の話をした後、「たった今から私は君の友人になりましょう。料金は心配しないでお泊まりなさい。」と、清潔で暖かい客室を用意してくれました。
 彼はこのホテルのオーナーで、その日忙しい皆の代わりにたまたまフロントに入っていたのだと自己紹介しました。(請求されたのは私が探していた安宿と同じくらいの料金で、そこのホテルの3分の1ほどの料金のみでした。)

 熱いシャワーを浴びて体が芯から暖まった後 ホテルの屋上に上がると、みぞれは細かな雪に変わり、ライトアップされたアクロポリス神殿の上には新年を祝う花火が上がっていました。
 静かな夜のアテネに響き渡る、その音、その色、人の優しさ、暖かさ、美しさに包まれて、私は心が震えて涙が出ました。
 その老人とはそれきり会う事も無く、お礼を言う機会もないまま、私は翌日アテネを後にしました。

 以来彼の友情とホスピタリティーに対して何かお返しをしたいと思いながらも、それがかなわぬまま、さらに多くの人々に助けられて多くの幸せな旅を経験しました。
 当時は、どれほど心を通わせても、どれほど親切にされても、潔く、ただ一人旅を続ける事が自分の使命であると信じていたために、伝えられなかったたくさんのありがとうがいつまでも胸に残ることになりました。

 そこで、NYで宿を始める事になった時、私の幸せな旅の体験を、これからの旅人に伝える事ができればと思ったのです。  

 人をもっと知りたいと願い、歴史、芸術に魅かれ、食べる事に喜びを感じ、冒険の為の一歩を踏み出す勇気を持った旅人に、最もくつろげる空間をご用意し、いつまでも心に残る旅のお手伝いをさせていただければと、願っています。


Copyright(c)2007 The One Hundred All rights reserved.